クリニックブログ

奈良県初✨セレックシステム🖥 2020.08.11

YASUE DENTAL CLINICのブログにお越しいただきありがとうございます😊

当医院では、自院で被せ物を作るセレックシステムを導入しまています。
最新としては奈良県初、全国でもそのシステムを導入しているのは4%程度だそうです。
そのシステムを使ってどのような事ができ、どういうメリットがあるのかについて院内セミナーを開きました。

 

 

歯科治療には保険と自費という区分があります。それによって被せ物の素材が異なります。よく患者さんに違いはなんですかと聞かれます。
大きな違いは

自分の歯との物性の違う
(保険の方が硬い、伸び縮みしやすい)
適合精度が違う
(保険の方が隙間が大きい)
接着と合着
(歯牙と接着するのは自費の素材)

となります。

ただ、やはり素材のデリケートさは自費の方がデリケートですし、削り方や取り扱いはかなり難しいのも事実です。


その違いやどのような使い方が出来るのかについて業者の方にしっかり説明を受けました。自院での製作ができれば安く良い物が提供できることにもなりますのでその辺もメリットは大きいと思います。

現在は保険の部分で運用できる事のみでやっております。
9月頃から徐々に保険外もできればと思います。
気になる方はまた質問していただけたらと思います。

カテゴリー:お知らせ, セミナー・勉強会, ブログ