クリニックブログ

うがい👄 2020.08.26

こんにちは😄

やすえデンタルクリニックのブログにお越しいただきありがとうございます♪

今日は ”毒出しうがい” という
うがい方法のお話しをしたいと思います。

日常的によくされるうがいといえば
ガラガラうがい、ブクブクうがいの2種類
ですよね!

では、毒だしうがいとはなにか…?

毒出しうがいの“毒”とは、からだに悪さをする原因のプラーク(歯垢)の元となる、口の中の細菌や食べかすを指しています。

毒出しうがいは、その細菌や食べかすをしっかり洗い流して口の中を清潔に保つうがいの方法です!

せっかく丁寧に歯磨きをしても、間違ったうがいのやり方だと、歯みがき粉や食べかすなどが口に残ってしまいます。つまり、虫歯や歯周病の原因になってしまいます。

“毒出しうがい”は口に含んだ水を、クチュクチュとできるだけ大きな音を立てながら、上の歯→下の歯→右の歯→左の歯に順番に10回ずつ頬にぶつけます。

基本は、3回の食事の後に行なうのが理想的です。

お食事の後や間食の後や甘い飲み物を飲んだ後にも毒だしうがいを行うと効果的です✨

“毒出しうがい”は、虫歯や口臭、歯周病を予防改善にもなると言われています。

ぜひ、皆さまも“毒出しうがい”
してみてください😊

カテゴリー:ブログ