クリニックブログ

予防歯科🦷 2021.05.11

こんにちは😄
やすえデンタルクリニックのブログにお越し頂きありがとうございます。

GWを過ぎて暑さを感じる日も増えてきました。まだ暑さに慣れていない時期です。体調を崩さないように気を付けてくださいね。

さて、今回は予防歯科についてご説明します。

予防歯科とは、むし歯になってから「治療」ではなく「予防」を大切にすることです。歯とお口の健康を守るためには、歯科医院などの「プロケア」と毎日の「セルフケア」の両方を継続して実践することが必要です。

歯医者さんでの「プロケア」とは、歯科医院での歯みがき指導や予防処置です。定期的な健診を受けて、歯科専門家に指導してもらったことをご家庭で行う歯のお手入れが「セルフケア」です。

大切な3つのポイント
①「フッ素」を歯に残す
②「歯垢」を落とす
③「細菌」を増やさない

フッ素は歯の再石灰化を促して歯の健康を守る大切な成分です。
歯垢はむし歯や歯周病、口臭の原因になる、細菌のかたまりです。
細菌はお口の中で増殖し、むし歯の原因となる歯垢を生成します。

日本はまだまだ予防歯科の意識が低い状況です。

 

 

 

 

スウェーデンや欧米のように80歳で20本以上の歯を残すためには、若い頃からの定期検診、クリニックでのプロケアが大切です!

予防歯科に大切な3つのポイントを意識しながら歯医者さんや歯科衛生士さんと一緒に、そして親子で予防歯科をはじめてみませんか。親子で歯についてもっと興味をもって、正しい知識と習慣を身に付けてみませんか。

カテゴリー:お知らせ, ケア用品, ブログ